ページの先頭です

【国民健康保険】新型コロナウイルス感染症に感染した被用者に対する傷病手当金

[2020年12月2日]

ID:6077

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

国民健康保険 新型コロナウイルス感染症に感染した被用者に対する傷病手当金

国民健康保険被保険者のうち、被用者(雇われている人)が、新型コロナウイルス感染症に感染するなどで労務に服することができず、事業主から十分な報酬等を受けとれない場合に傷病手当金が支給されます。  

傷病手当金の要件など

  • 要件 国民健康保険に加入している被用者のうち、新型コロナウイルス感染症に感染した者、又は発熱等の症状があり感染が疑われるものが、労務に服することができず事業主から十分な報酬等を受けとれないこと   
  • 支給対象となる日数  労務に服することができなくなった日から起算して3日を経過した日(4日目)から労務に服することができない期間のうち就労を予定していた日   
  • 支給額 1日あたりの支給額=直近の継続した3月間の給与収入の合計額を就労日数で除した金額×3分の2 (1日あたりの支給額については、上限があります。また、本来受ける予定であった支給額の一部が支給されている場合は、金額の調整があります。)
  • 適用期間 令和2年1月1日~令和3年3月31日の間で療養のために労務に服することができない期間(当初、適用期間は令和2年9月30日まででしたが、延長されました。)


傷病手当金の申請方法

傷病手当金支給申請書を、役場住民保険課 国民健康保険係へ提出してください。申請書は、(1)世帯主記入用、(2)被保険者記入用、(3)事業主記入用、(4)医療機関記入用の4枚をご提出ください。

  • 各申請書記入者 (1)は世帯主、(2)は傷病手当金の対象者となった該当の被保険者及び場合により一部事業主、(3)は傷病手当金の対象者を雇用している事業主、(4)新型コロナウイルス感染を疑い受診した先の医療機関が記入してください。   
  • 申請方法 新型コロナウイルス感染症の拡大防止及び予防の観点から、郵送での提出を原則とさせていただきます。

  (郵送宛先) 〒636-0202 奈良県磯城郡川西町結崎28番地の1  川西町役場住民保険課 国民健康保険係 宛て

【記入例】国民健康保険傷病手当金支給申請書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。