ページの先頭です

改葬許可申請について

[2020年9月2日]

ID:4917

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

改葬許可申請について

お墓又は納骨堂に納められているお骨を、別のお墓や納骨堂に移動させることを「改葬」といいます。

川西町内のお墓から、他の市町村のお墓又は納骨堂へ改葬する場合は、改葬許可証が必要です。

改葬許可の手順

1.改葬許可申請書に、必要事項を記入・押印する。

  ※遺骨が複数体ある場合、遺骨ごとに申請が必要になります。(同時に申請可能)

  ※「申請者」と「墓地使用者」が異なる場合、「墓地使用者の承諾」が必要になります。

    改葬許可申請書に、 改葬の承諾を受ける欄を設けてあります。

2.改葬許可申請書に、現在埋葬(納骨)されている墓地などの管理者から埋葬(納骨)の事実を証明してもらう。

  ※改葬許可申請書に、埋蔵又は収蔵の事実の証明を受ける欄を設けてあります。

3.改葬許可申請書を住民保険課へ提出する。

4.改葬許可証の交付を受ける。

  ※不備がなければ即日交付します。

5.改葬先の管理者に改葬許可証を提出して埋葬(納骨)する。


手数料

1枚(遺骨1体)につき300円


必要なもの

・改葬許可申請書

  ※改葬される遺骨すべての方の申請が必要です。

・墓地管理による「埋葬の事実証明」

  ※改葬許可申請書に証明欄があります。詳しくは、上記『改葬許可の手順 2』をご覧下さい。

・改葬対象者が死亡していることが記載されている戸籍(除籍)謄本

・改葬される人と申請者の関係が分かる戸籍(除籍)謄本

・申請者の印鑑(シャチハタ不可)

・本人確認書類

  ※免許証・マイナンバーカードなど写真付きのものであれば1点、保険証・年金手帳など写真無しのものであれば2点必要です。

・手数料

  ※1枚(遺骨一体)につき300円

注意事項

・死亡された方の、本籍・住所・氏名・死亡年月日・火葬場所・火葬年月日・改葬先の場所など、事前にご確認をお願いします。
 死亡者住所、火葬場所、火葬年月日などがわからない場合は、空欄にせず、「不詳」と記入してください。

・現在埋葬されている墓地や、改葬先の墓地への相談や交渉は、あらかじめご自身でお願いします。

申請書ダウンロード(必要に応じて両面コピーでご利用ください)

改葬許可申請書