ページの先頭です

セーフティーネット保証5号認定【原油価格の上昇関係】

[2022年7月1日]

ID:7104

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

セーフティーネット5号認定【原油価格の上昇関係】

セーフティネット保証5号認定とは、中小企業信用保険法第2条第5項第5号に定める所定の要因により、経営の安定に支障が生じている中小企業者に対して、信用保証協会の保証限度額について、別枠化等を行う制度です。

制度の概要、指定業種については中小企業庁のホームページで、最新のものをご確認ください。(申請前に指定業種に該当するか、必ずご確認ください。)

 

  • 川西町への申請の際には、認定申請書1部、申請する様式に対応した添付書類1部が必要になります。
  • 営んでいる(申請する)事業が指定業種に属することが証明できる書類等(取り扱っている製品・サービス等を疎明できる書類、許認可証など)や、売上高等が分かる書類等(試算表や売上台帳など)の提出が必要になります。
  • 代理申請の場合は委任状をお持ちください。

対象中小企業者

 以下の要件にあてはまる方が対象となります。

・原油価格の上昇により、製品等にかかる売上原価のうち20%以上を占める原油等の仕入価格が20%以上上昇しているにもかかわらず、物の販売または役務の提供の価格(加工賃を含む)の引上げが著しく困難であるため、最近3か月間の売上高に占める原油等の仕入価格の割合が前年同期の売上高に占める原油等の仕入れ価格の割合を上回っていること。 

制度の概要・指定業種(中小企業庁ホームページ)