ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

現在位置

あしあと

    注目情報

    2016年6月

    • 社会を明るくする運動[2016年6月27日]

      「社会を明るくする運動(通称:社明運動)」は、すべての国民が『犯罪や非行の防止』と『罪を犯した人たちの更生』について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪や非行のない安全・安心な地域社会を築こうとする全国的な運動です。

    • 貝ボタンの「製造工程」を紹介します[2016年6月20日]

      川西町の代表的な地場産業に、全国トップシェアを誇る「貝ボタン」があります。「海のない奈良県でどうして海産物である貝を使ったボタンが造られているのか?」ということから、新聞や雑誌、テレビなどへの露出が多く全国的にも知名度は高いものとなっています。
      ここでは、そんな「貝ボタン」をくわしく紹介し、町の自慢として深く浸透させていきたいと思います。

    • 町制40周年記念~結崎ネブカPRマンガ「大好きやねん!結崎ネブカ」を掲載しました~[2016年6月20日]

      町制40周年記念~結崎ネブカPRマンガ「大好きやねん!結崎ネブカ」を掲載しました~

    • 畿央大学で「結崎ネブカ」レシピ作成中[2016年6月20日]

      畿央大学の健康栄養学科2回生の配当科目「給食経営管理論」では、管理栄養士の主業務として給食の運営と管理、栄養と食事計画、衛生管理など実際の給食施設を想定した給食実習を学んでいます。その実習の一環として結崎ネブカを使用したレシピを作成されています。

    • 【動画】奈良テレビで結崎ネブカが取材されました[2016年6月20日]

      奈良県のホームページからストリーミング再生でご覧いただけます。

    • 結崎ネブカだより(第5号)[2016年6月20日]

      結崎ネブカだより第5号を発行しました。
      今回は「結崎ネブカ」と「青ネギ」の食べ比べアンケートを実施しました。

    • 結崎ネブカだより(第6号)[2016年6月20日]

      結崎ネブカだより第6号を発行しました。
      今回は畿央大学にて開催した「結崎ネブカレシピ品評会」について特集しました。

    • 結崎ネブカだより(第7号)[2016年6月20日]

      結崎ネブカだより第7号を発行しました。
      今回は第1回奈良あったかもんグランプリで最優秀賞を受賞した「結崎ネブカが大和肉鶏を背負ってる鍋」を紹介します。

    • 地域公共交通確保維持改善事業・事業評価[2016年6月10日]

      地域公共交通確保維持改善事業にかかる事業評価を行いました。