ページの先頭です

川西町内を流れる河川では、魚は泳げるのかな?

[2006年12月15日]

ID:3469

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

※BODとは生物が水を浄化するのに必要な酸素量です。この値が小さいほど水がきれいです。
17年度実績【単位:BOD(mg/l)】
    7月 9月 12月 3月 平均値
大和川始点

5.80 4.00 2.80 4.20 4.2
大和川終点 8.80 3.50 7.20 4.20 5.9
寺川始点 4.70 3.70 4.10 2.70 3.8
寺川終点 6.60 3.00 3.30 2.30 3.8
飛鳥川始点 6.00 3.40 3.50 4.30 4.3
飛鳥川終点 4.90 2.50 4.00 3.70 3.7
曽我川始点 4.80 4.10 4.20 3.50 4.1
寺川支川 4.30 4.20 3.50 6.20 4.5

大和川は、下流に向かうにしたがって汚れが進んでいることがわかります。現在の状況からコイやフナ等は住めますが、アユ等は住めない環境です。川の汚れの原因の80%以上は「生活排水」といわれています。生活排水は公共下水道等の施設に入らない限り、家の周りの溝に流れ河川を汚しているのです。私たちの住む川西町の河川で昔のようにいろんな魚が元気に泳ぐことができるよう、みんなで手をとりあって水質改善に協力していきましょう。

水質検査の風景

寺川で実施した水質検査の風景です。