ページの先頭です

災害対策基本法の改正による避難情報の見直しについて

[2021年5月21日]

ID:6553

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

災害対策基本法の改正により、令和3年5月20日から避難情報の名称が変更されます。

(1)警戒レベル3

「避難準備・高齢者等避難開始」から「高齢者等避難」に名称が変更されます。

避難に時間のかかる高齢者や障がいのある人は、危険な場所から避難しましょう。


(2)警戒レベル4

「避難勧告」が廃止され、「避難指示」に一本化されます。

危険な場所から全員避難しましょう。


(3)警戒レベル5

「災害発生情報」から「緊急安全確保」に名称が変更されます。

すでに安全な避難ができず命が危険な状況です。危険な場所にいる方は、警戒レベル5の発令を待たず、警戒レベル4までに必ず避難してください。

避難情報の見直しについて

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。