ページの先頭です

第1回あったかもんグランプリで川西町がグランプリを受賞しました!!

[2016年6月20日]

ID:2584

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 平成26年2月8日(土)寒空のもと、「第1回あったかもんグランプリ」が奈良県新公会堂で開催されました。「あたたかい食をテーマに、奈良県内のご当地グルメを発掘・創造・発信し、地域ブランドの確立をめざしたイベントです。あったかもんグランプリを選び、奈良県のグルメとして全国へ発信します!」という趣旨で、県下25市町村から25種類の鍋物が出品されました。

 川西町からは、川西町商工会が考案した「川西町特産の結崎ネブカ」を使った鍋で出場しました。

 <川西町商工会・川西町商工会青年部・川西町(まちづくり推進課・産業建設課)の協力による>

あったかもんグランプリ(第1回)は、結崎ネブカを使った鍋に決定!

最秀賞に輝いた「結崎ネブカが大和肉鶏を背負ってる鍋」

厳正な審査の結果、最優秀賞には、川西町の「結崎ネブカが大和肉鶏を背負(しょ)ってる鍋」が選ばれました。

「結崎ネブカが大和肉鶏を背負(しょ)ってる鍋」

当日は「なら瑠璃絵」初日

沢山の人に並んで頂きました。

川西町がグランプリを受賞しました!!