ページの先頭です

【重要】資源ごみ専用袋仕様変更のお知らせ

[2014年4月1日]

ID:3465

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

【重要】資源ごみ専用袋仕様変更のお知らせ

現在住民の皆さまに分別をご協力いただいている資源ごみ専用袋は、

  赤「トレー・発泡スチロール類専用袋」

  緑「飲料缶類専用袋」

  黒「ペットボトル・プラスチック類専用袋」

の3色ですが、黒「ペットボトル・プラスチック類専用袋」の使用量が他2色に比べて非常に多く、赤「トレー・発泡スチロール類専用袋」や緑「飲料缶類専用袋」が余っているという声をよくお聞きします。

そこで、平成26年度から、川西町指定の資源ごみ専用袋を1種類に統一させていただきます。

注意とお願い

☆ 袋の名称は、「リサイクル専用袋」に変わり、1種類になります。

 

☆ 新仕様の「リサイクル専用袋」(イメージ図をご覧ください)の真ん中あたりに、中身をマジックでチェックしていただく欄がありますが、これは各家庭で中身を区別するために設けた欄ですので、チェックが入ってないことを理由に収集しないということはありません。中身をきちんと分類していただければ、収集します。

 

☆ 袋は1種類になりますが、分別は4種類(※)のままなので、混ぜて出さないようにしてください。

 ※   … 「ペットボトル類」「プラスチック類」「発泡スチロール類」「アルミ缶・スチール缶類」

 

☆ 資源ごみの中身を分別していただき、ごみのカレンダーにしたがって出していただくことに変更はありません。

 

☆ 自治会に加入されているご家庭については、平成26年4~5月に新仕様の「リサイクル専用袋」を各自治会様を通して配布させていただきますが、ご家庭で余っている旧仕様の3色の袋は捨てずに、引き続き使ってください。旧仕様の3色の袋が完全になくなってから新仕様の「リサイクル専用袋」を使ってください。

 

☆ 旧仕様の3色の袋を使って出していただくときは、ごみのカレンダーどおりに中身の分別を守って出していただければ、袋は3色のうちどれを使っていただいてもかまいません。

 

☆ 役場住民生活課窓口で新仕様の「リサイクル専用袋」は随時無料で配布させていただきますので、窓口に申出てください。

 

新仕様『リサイクル専用袋』イメージ図

(ファイル名:image.pdf サイズ:116.53 KB)