ページの先頭です

戸籍届書の押印廃止について

[2021年9月8日]

ID:6724

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

戸籍届書の様式変更

令和3年9月1日より、「デジタル社会の形成を図るための関係法律の整備に関する法律」が施行され、戸籍法の一部が改正されました。これにより、各戸籍届書の様式が変更されますが、従来の様式は当面の間使用することができます。

戸籍届書への押印廃止

戸籍法改正により戸籍届書への押印義務が廃止されますが、長期に渡り重要な文書に押印してきた慣習などを踏まえ、押印義務廃止後も届出人の意向により、届書に任意に押印することは可能となっています。

法務省ホームページ「戸籍届書の様式変更について」