ページの先頭です

川西町新型コロナウイルス感染症対策本部からのお知らせ

[2020年11月6日]

ID:5896

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

第14回川西町新型コロナウイルス感染症対策本部会議(令和2年11月1日)

 令和2年11月1日、第14回川西町新型コロナウイルス感染症対策本部会議を実施し、新型コロナウイルス感染症対策について、町の現状と今後の対応方針について協議・共有しました。

 川西町においても、7月から10月にかけて、計5名(11月1日現在)の方が感染されました。また奈良県内でも一時期減少傾向にあったものの、再び増加傾向にあるなど、まだまだ不安視されるところです。
 本町としては、今なお一部の事業について、中止しているものもあり、今後の国内外の状況をみながら、引き続き慎重に見極めていく必要があるとしています。

今後の行事・イベントについて

  • ふれあいセンター、老人憩いの家(保健センター内)、東人権文化センターにおけるカラオケについては、換気の問題やマイクの使い回しなど、感染リスクの回避が困難であるため、当面は中止とする。
  • 「子ども和太鼓」について、サーキュレータを設置により室内循環が保たれたこと、また感染防止対策を講じたうえで、11月より開講していく。
  • 11月及び12月に、けやきホールにおいて集団検診(特定健診及び各種がん検診)を感染対策を講じたうえで実施予定。

 *これから年末年始にかけて、各種式典や会合など開催されることが想定されるが、その際には感染予防対策を徹底し、執り行っていく。


第13回川西町新型コロナウイルス感染症対策本部会議(令和2年10月1日)

 令和2年10月1日、第13回川西町新型コロナウイルス感染症対策本部会議を実施し、新型コロナウイルス感染症対策について、町の現状と今後の対応方針について協議・共有しました。
 

今後のイベント等について

  • コスモスホールやけやきホールで開催される行事やイベントについては、例年より定員を縮小し開催していく。また、YouTubeによる動画配信で、イベントの様子を紹介できるよう検討する。
  • 幼稚園・小学校・中学校の運動会(体育祭)については、学年ごとの実施や保護者の入れ替え、保護者を限定するなどの工夫をしながら開催予定。
  • ひだまり交流会(子育て支援センター)10月に秋まつりを検討していたが、3密を回避するのが難しいため中止とする。3月のイベントについては、状況をみながら検討する。

 9月28日に町内の方が新型コロナウイルスに感染されました。国全体では減少傾向ではあるものの、今なお感染者は後を絶ちません。予防対策は今後も継続していく必要があると考え、定期的に本対策会議を開催し、情報を共有していくこととしました。

第12回川西町新型コロナウイルス感染症対策本部会議(令和2年9月1日)

 令和2年9月1日、第12回川西町新型コロナウイルス感染症対策本部会議を実施し、新型コロナウイルス感染症対応について、町としての現状及び今後の対応方針について共有しました。

  • 庁舎内の手指消毒アルコールの設置を継続
  • 各課窓口にあるパーテーション設置の継続
  • 職員間の感染予防のため、マスク着用の励行や、「3密」を防ぐための体制を継続
  • ふれあいセンター及び保健センター(老人憩の家)内でのカラオケ利用について

   *カラオケの利用については、感染防止の観点から、当面利用中止を継続する。

第11回川西町新型コロナウイルス感染症対策本部会議(令和2年7月17日)

 7月12日に町内の方が新型コロナウイルスに感染され、またその家族の方も感染されたことをうけ、緊急会議を開き、これまでの経過報告及び今後の対応について、協議を行いました。

町内感染者発生からの経過について

 町内感染者発生からの経過について、教育委員会より報告(詳細はこちら)を受けました。

町内施設、行事等の対応について

  • 基本的に、現状の業務は継続して行う。各自治会の集まり等については、各自治会で判断してもらう。
  • 学童保育及び子どもセンター(いぶき、すばる)については、20日より再開する。
  • ふれあいセンターのカラオケ利用について
 *ふれあいセンターは「災害時に地域の避難場所になる」ことから、カラオケ利用において集団感染(クラスター)が発生した場合、休館せざるを得なくなり、またその際災害が発生すると、避難所として利用することができなくなるため、そして最近の感染者数の増加等勘案し、感染防止の観点からも、利用自体を再度検討してもらうこととする。

  • 各課の窓口にパーテーションを設置し、感染予防に努める。

第10回川西町新型コロナウイルス感染症対策本部会議(令和2年7月13日)

 7月12日、町内在住の10代女性が、新型コロナウイルスに感染されたことが公表されたことを受け、町の今後の対応について協議を行いました。

学校及び町の対応方針について

  • 学校については、今後感染者が確認された場合、学校の休業や消毒、濃厚接触者の調査等、中和保健所の指導に基づき、対応していく。
  • 今回は、感染経路が明確であるため、現段階では公共施設の閉鎖は行わない。ただし、感染防止の対応については、これまでどおり徹底していく(マスクの着用、アルコール消毒、「新しい生活様式」の実践、3密の回避等)。
  • 各種イベントについて
    文化祭・・・今年度は中止。年明けにそれに代わるものを実施検討していく。
    戦没者追悼式、町民集会・・・今後の動向を見ながら検討していく。


第9回川西町新型コロナウイルス感染症対策本部会議(令和2年6月23日)

 政府が令和2年5月25日に全都道府県の緊急事態宣言を解除したことを受け、奈良県では感染拡大防止への対処指針を見直し、社会活動正常化、経済活動活性化への取り組み方針を示されたことから、本町の今後の対応について、令和2年6月23日に第9回新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催し、協議致しました。

町内幼稚園・小学校・中学校

<夏季休業について>
  幼稚園及び小学校・・・8月1日(土)から8月17日(月)まで
  中学校・・・8月8日(日)から8月16日(日)まで

<行事・熱中症対策等について>
  ・運動会等、今後の行事については、現在検討中
  ・体調を優先する形でマスクを外す、日傘の利用許可など、熱中症予防の配慮をおこなう

町が主催する行事・イベント・町管理施設の対応について

町内行事・各種施設の対応について
 施設名・担当課 方針・取扱い 備考
 川西文化会館 7/1より一般貸出、利用再開 木育ひろばも利用可
 コスモスホール 7/1より一般貸出、利用再開 50%の収容人数を目安にする
 けやきホール 7/1より一般貸出、利用再開 100名以内での利用
 中央体育館 7/1より一般貸出開始、各種教室再開 アリーナ150名まで
 屋外グラウンド1000名まで
 トレーニングルーム10~15名程度
 ふれあいセンター 7/1より一般貸出開始、カラオケ8月より利用再開 カラオケ予約7月より開始
 子育て支援センター
 おおむね7月から行事再開
 8月のひだまり交流会は中止
 密になる行事や参加者の名前が判明しない行事は当面見合わせ
 西人権文化センター
 東人権文化センター
 7月より順次教室再開
 いずれも感染症対策を講じた上での実施
 保健センター 6月より順次再開
 7月よりさわやかのびのび会(自主体操グループ)再開
 いこいの家でのカラオケは当面中止
 参加者数、実施回数等調整していく
 住民保険課 7月より順次再開 人権相談、弁護士相談 等
 長寿介護課 認知症カフェについては、感染症予防の観点から、今年度は中止
 すこやかいきいき講座は9月から開始
 
 ぬくもりの郷(デイサービス、グループホーム) 7月より外部からの慰問受け入れ、面会可 大人数の慰問については避けてもらう

その他

 その他の行事やイベントについては、県の基準に沿って再開していく方向で進めていきますが、バスを利用した研修等、一部の行事については、感染症のリスクを避けるため、今年度は中止するものもあります。詳しくは担当課にご確認ください。

第8回川西町新型コロナウイルス感染症対策本部会議(令和2年5月22日)

    政府が5月21日に緊急事態宣言を発令している8都道府県のうち、大阪、京都、兵庫の3府県を解除したことをうけ、5月22日に第8回川西町新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催しました。

町が主催する行事・イベント・町管理施設の対応について

町内行事・各種施設の6月以降の対応について
施設・行事
 6月以降の対応
 川西文化会館 6/1より条件付きで開館
条件:文化協会等町内団体に限り使用可、木育広場閉鎖   
 コスモスホール
 けやきホール
 6月末まで閉館
 図書館 6/2より通常開館(利用できるサービスの一部制限あり)
 ふれあいセンター
 子育て支援センター
 6/2より条件付きで開館
条件:つどい広場(ひだまり)のみ使用可。午前・午後の2部制で実施
  カラオケは当面禁止 
 すばる子どもセンター
 いぶき子どもセンター
 6/8より開館
 町内体育館 6/1より条件付きで開館
条件:町内団体に限り使用可
 屋外施設
(健民グラウンド・テニスコート)
 5/19より使用可
条件:6月中は、町内団体に限り使用可
 東人権文化センター
 西人権文化センター
 5/25より条件付きで再開
条件:カラオケは当面中止、各種教室について調整中
 保健センター 6/1より条件付きで再開
条件:各種健診・教室(飲食を伴うものは当面中止)
   カラオケは当面中止
 行事・イベント
大規模な集まりになるものは中止、もしくは延期(各所属から案内)
 *行事・イベントについては、県の基準に合わせた形で6月1日より予防対策を徹底したうえで、条件つきで再開する方向で調整していきます。

町内幼稚園・小学校・中学校の再開について

前回会議と同様、町教育委員会では、県の教育委員会が示す「学校再開ガイドライン」に基づき、6月1日の学校再開を目指して、段階的に準備を進めているところです。詳細については、各保護者宛に通知またはホームページ等でお知らせいたします。

第7回川西町新型コロナウイルス感染症対策本部会議(令和2年5月15日)

 政府が5月14日に「特定警戒都道府県」の一部5県とそれ以外の34県すべてにおいて「緊急事態宣言」を解除したことをうけ、5月15日に第7回川西町新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催しました。

町としての方針

 政府では「緊急事態宣言」が解除された後も、密集・密接・密閉の3密を避ける「新しい生活様式」が定着するよう、感染防止を図りつつ、社会経済活動を徐々に再開する新たな段階に移行するとしています。 町においても、「緊急事態宣言」解除後も、感染拡大の防止を徹底する必要があるとし、「特定警戒都道府県」との往来は自粛することを呼びかけるとともに、感染拡大防止策を引き続き徹底していくこととします。

町が主催する行事・イベント・町管理施設の対応について

 町が主催する行事・イベント・町管理施設の利用については、「緊急事態宣言」解除にともない、これまで全面的に中止・休館等行ってきたものについて、徐々に再開していく方向で検討しました。なお、変更された内容は、以下のとおりです。
  •  町立図書館 5月19日から図書等の貸出・返却に限定して開館
  •  屋外体育施設 町内団体のみ利用を再開(ただし、屋内体育施設については、休館を継続)

 その他、西・東人権文化センターや子育て支援センター(ふれあいセンターは除く)については、6月からの再開に向けて、準備をすすめていくことになりました。

町内幼稚園・小学校・中学校の再開にむけて

 町教育委員会では、県の教育委員会が示す「学校再開ガイドライン」に基づき、6月1日の学校再開を目指して、段階的に準備を進めています。
 詳細については、各保護者宛に通知またはホームページ等でお知らせいたします。

第6回川西町新型コロナウイルス感染症対策本部会議(令和2年5月1日)

 令和2年5月1日、第6回川西町新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催し、本町における町内施設等の利用や学校等の再開等について確認しました。

町としての方針

 現在、総理が発令した「緊急事態宣言」が5月6日までとなっていますが、その継続の有無に関わらず、町内に感染者等が発生しない限り、第5回本部会議の方針を継続していくこととします。
 新型コロナウイルス(COVID−19)感染症の対応について

町が主催する行事・イベント・町管理施設の対応について

 町が主催する行事・イベント・町管理施設の利用については、第5回対策会議で決定したとおり、6月30日まで中止・閉館・休館することを継続することとします。なお、追加・変更された内容は以下のとおりです。
  • 幼稚園、小学校、中学校 5月6日から5月31日まで休校の延長
  • 町立図書館 5月6日から5月31日まで休館の延長
 なお、小学校・中学校については、各学校からの通達とともに、「臨時休業中の学習について(小学校中学校)」や「学習支援コンテンツの紹介」にも掲載されておりますので、ご参照ください。

第5回川西町新型コロナウイルス感染症対策本部会議(令和2年4月17日)

 令和2年4月16日に総理が「新型コロナウイルスの感染増加に対応する緊急事態宣言の対象地域を全都道府県に拡大した」ことを受け、17日、第5回川西町新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催し、本町における町内の施設等の利用や学校等の再開等について確認しました。

町が主催する行事・イベント・町管理施設の対応について

 町が主催する行事・イベント・町管理施設の利用については、第4回対策会議で決定したとおり、引き続き6月30日まで中止・閉館・休館することを継続することとします。なお、追加・変更された内容は、以下のとおりです。
  • 町立図書館 4月20日~5月6日まで休館
  • 屋外体育施設(グラウンド、テニスコート) 6月30日まで閉鎖、それに伴い大会等も中止
  • 西・東人権文化センター 6月30日まで閉館、ただし電話による相談等の対応は行います。
  • その他、各町施設ごとに実施を予定していた行事等についても、中止等の変更がある場合がありますので、詳しくは各施設担当にお問い合わせください。

 なお、役場内の換気を定期的に行う等、集団感染(クラスター)の発生を予防する対策をとっていくこととしています。

学校等の対応について

 学校等(幼稚園・小学校・中学校)の休園、休校については、方針が決定し次第各保護者宛に通知いたします。

第4回川西町新型コロナウイルス感染症対策本部会議(令和2年4月7日更新)

 令和2年4月7日、第4回川西町新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催し、新型コロナウイルス感染拡大に伴う、学校等の再開や町内の施設等の利用について確認しました。 

広報 かわにし 

不要不急の外出等の自粛

 新型コロナウイルス感染症拡大の防止のため、不要不急の外出や集まりを控えていただきますようお願いします。

基本的な感染症対応の考え方

クラスター(集団)の発生を防止する対策を講じること。                                       不特定多数の人々が集まるイベントについては、必要性について検討すること。                              3つの「密」が重ならない工夫を 
  •  「密閉」 定期的な窓の開放等により換気を良くすること。  
  •  「密集」 隣人との距離を離し、密集させないこと。 
  •  「密接」 近距離(互いに手を伸ばしたら届く距離)での会話や発声を行わないこと。

町が主催する行事・イベント・町管理施設の開館について

 奈良県内及び近隣自治体において、新型コロナウイルス感染症の感染者が連日確認されており、感染拡大予防のため、町が主催する行事・イベント・町管理施設の利用については以下のとおりとします。 これまで、4月17日までとしていた延期・中止・閉館・休館期間を、6月30日まで延長することとし、それ以降については、上記「基本的な感染症対応の考え方」を考慮して決定します。 今後の行事・イベント等については、随時ご案内します。なお、5月6日までに事態が好転した場合については、前倒しでの検討も行います。
  • なお、明確な目的があり、必ず開催する必要があり、対象が限られる会議等はこの限りではありませんが、町内または近隣市町村において、一定規模の町中感染やクラスターが発生したと判断される場合には、直ちに中止します。
  • 町内で開催される行事・イベント等に対しても、当面、6月30日までの間は、開催の必要性を引き続き見直し、延期または中止されることを要請します。真に開催する必要がある行事等についても、「3つの条件」を避ける工夫を最大限講じられるようお願いします。
  • 具体的に下記施設については、新型コロナウイルス感染拡大予防として、当面6月30日までの間は休館を継続します。       ・川西文化会館、ふれあいセンター、いぶき・すばる子どもセンター                          ・屋内体育施設
  • 例外施設として、4月1日(水)~利用制限の上、開館している施設                              図書館 6月30日までの間、図書等の貸出・返却に限定しての開館                         屋外体育施設については、町内団体のみ利用を再開いたします。                          但し、町内の少年団体については4月6日利用分から再開しています。
  • その他、町施設毎に「3つの条件」を避けるため、4月17日まで、ご利用の停止や一部の制限を行っていましたが、当面6月30日までの間は、この措置を継続します。詳しくは、各施設担当にお問い合わせください。

学校等の再開について

 学校等(川西小学校・式下中学校・川西幼稚園)の休業、休園については、4月10日から5月6日まで延長します。ただし、5月6日までに事態が好転した場合については、前倒しでの検討も行います。
 新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けた川西小学校・式下中学校・川西幼稚園の臨時休業について(別ウインドウで開く)

第3回川西町新型コロナウイルス感染症対策本部会議(令和2年3月25日更新)

 3月25日、第3回川西町新型コロナウイルス感染症対策本部会議(本部長:竹村匡正 町長)において、政府の方針や、厚生労働省「新型コロナウイルス感染症対策専門会議」の見解等を受け、4月17日までの対策を以下のとおり決定致しました。町民の皆様のかけがえのない命と健康を守るため、ご理解とご協力をお願い致します。

集団感染(クラスター)が発生しやすい「3つの条件」

  1. 換気の悪い「密閉空間」
  2. 多数が集まる「密集空間」
  3. 間近で会話や発生をする「密接場面」
 *この3つの「密」が重ならない様、工夫が求められています。
 厚生労働省「3つの条件」(別ウインドウで開く)

町内幼稚園・小学校・中学校の再開にむけて

  1. 3月24日付で発表された文部科学省の学校再開ガイドライン方針に沿って、新学期が始まる4月6日より川西小学校・式下中学校・川西幼稚園について危機管理意識をもって一時的開業予定とします。また、入学式・入園式についても、卒業式・卒園式同様、規模縮小・時間短縮にて開催します。詳しくは、各学校及び園からの通知のご確認をお願いします。
  2. 4月6日以降の授業については、政府や専門家会議の内容を引き続き精査しながら検討します。「3つの条件」を避けるために、しばらくの間、柔軟な運用になる可能性もありますが、全学年が給食を取れるようにする等、どのようなケースにおいても、児童生徒と保護者の皆様にできるだけご負担がないように対応してまいります。
  3. 今後も、近隣自治体等の感染状況を注視しながら、町内に感染の恐れがある場合には、町コロナウイルス対策本部に諮りながら小・中学校・幼稚園の臨時休校を速やかに行います。

町内の各種行事と施設の取扱いについて

  1. 町対策会議(2月28日)において、概ね1ヵ月間(3月中)の町主催行事について、延期または中止としていましたが、当面、4月17日までの間は、この措置を継続します。明確な目的があり、必ず開催する必要があり、対象が限られる会議等はこの限りではありませんが、町内または近隣市町村において、一定規模の町中感染やクラスターが発生したと判断される場合には、直ちに中止します。
  2. 町内で開催される行事・イベント等に対しても、当面、4月17日までの間は、開催の必要性を引き続き見直し、延期または中止されることを要請します。真に開催する必要がある行事についても、「3つの条件」を避ける工夫を最大限講じられるようお願いします。
  3. 文化会館をはじめ町の施設を利用する行事やイベントで、不特定多数の参加が見込まれるものについては、ご利用を停止していましたが、当面、4月17日までの間は、この措置を継続します。
 *下記施設については、新型コロナウイルス感染拡大予防として、未だ終息の兆しが見えないことから、休館を継続致します。             川西文化会館 ・ ふれあいセンター ・ いぶき・すばる子どもセンター ・ 屋内体育施設
 *例外施設として、4月1日(水)~利用制限の上、開館する施設                                      町立図書館(30日までの間 図書等の貸出・返却に限定しての開館)                                屋外体育施設(町内団体のみ利用を再開)
 4.その他、町施設ごとに「3つの条件」を避けるため、3月中をめどにご利用の停止や、一部の制限を行っていましたが、当面、4月17日までの間は、  この措置を継続します。詳しくは、各施設担当にお問い合わせください。

町民の皆様へのお願い

 新型コロナウイルスを含む感染症対策の基本は、「手洗い」や「マスクの着用を含む咳エチケット」です。町では、職員の窓口対応の際には、マスク着用するとともに、定期的に窓口の机をアルコール消毒するなどの対応をしていくこととしています。町民の皆様におかれましては、不要不急の外出はなるべく避けるとともに、外出時はマスクの着用をしていただきますよう、ご協力をお願い致します。

第2回川西町新型コロナウイルス感染症対策本部会議(令和2年2月28日更新)

2月27日、首相官邸での新型コロナウイルス感染対策本部において、総理より「全国全ての小学校、中学校、高等学校、特別支援学校について、来週3月2日から春休みまで、臨時休業を行うよう要請します」との表明があったことを受け、28日、第2回川西町新型コロナウイルス感染症対策本部会議(本部長:竹村匡正 町長)は、改めて本町の対策を以下のとおり決定致しました。子どもたちをはじめ、町民の皆様のかけがえのない命と健康を守るため、ご理解とご協力をお願い致します。

町内幼稚園・小学校・中学校の休業

 政府の要請に応じて、3月2日より春休み開始(3月25日)までの間、幼稚園・小学校および中学校を臨時休業とする。クラブ活動を含め、生徒児童が参加するあらゆる課外活動も同様に休業する。

保育所・学童保育所について

 27日、厚生労働省より「保育園と学童保育は一斉休校の対象ではない」との見解が示されたことを受け、また保護者の就労を支援する必要性を認め、上記に示した学校及び園の臨時休業の間も、保育所及び学童保育は、通常の長期休暇中と同様に継続実施する。

町内の各種行事と施設の取扱いについて

(1)概ね1ヵ月間の町主催行事については、延期または中止とする。ただし、明確な目的があり、必ず開催する必要があり、対象が限られている会議等はこの限りではないが、町内または近隣市町村において、一定規模の町内感染や小規模な集団感染(クラスター)が発生したと判断される場合は、直ちに中止する。
(2)概ね1ヵ月間、町内で開催される行事・イベントに対しては、幼稚園・小学校及び中学校が臨時休校せざるを得ない緊急事態である中、開催の必要性を改めて見直すことを促し、延期または中止を要請する。

町内の皆様へのお願い

 新型コロナウイルスを含む感染症対策の基本は、「手洗い」や「マスクの着用を含む咳エチケット」です。 町では、職員の窓口対応の際には、マスクを着用するとともに、定期的に窓口の机をアルコール消毒するなどの対応をしていくこととしています。町民の皆様におかれましては、不要不急の外出はなるべく避けるとともに、外出時はマスクの着用をしていただきますよう、ご協力をお願い致します。

第1回川西町新型コロナウイルス感染症対策本部会議(令和2年2月20日更新)

 本町では、新型コロナウイルスに関連した肺炎患者発生の連日の報道を受け、令和2年2月20日15時30分に町長を本部長とする「川西町新型コロナウイルス感染症対策本部」を設置し、本部会議を開催しました。

お問い合わせ

川西町役場 保健センター

電話: 0745-43-1900

ファックス: 0745-43-2812

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム