ページの先頭です

平成29年01月:洗濯表示が新しくなりました

[2017年1月24日]

ID:4306

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

洗濯表示が新しくなりました

家庭用品品質表示法に基づく繊維製品品質表示規定が改正され、平成28年12月から衣料品等の洗濯表示(取扱い表示)が新しくなりました。


主な変更点

記号が22種類から41種類に増加

取扱いに関するよりきめ細かい情報が提供されるようになります。

国内外で洗濯表示が統一

日本で買った服も海外で買った服も表示が統一されるので、取扱いを円滑に行えるようになると考えられます。


出展:消費者庁ウェブサイト(http://www.caa.go.jp/)


今後は新しい洗濯表示タグがついた衣類が販売されます。

新しい洗濯表示記号は今までの見慣れたものとはすべて違うので、どういったものがあるのか消費者庁ウェブサイト(別ウインドウで開く)をごらんいただき、ぜひ一度ご確認ください。

ウェブサイトが見られない場合等は、相談窓口にお問い合わせください。

また、クリーニング店では洗濯表示タグを参考に取り扱い方法を決めています。洗濯表示タグは切り取らないようにしましょう。