ページの先頭です

証明書等の時間外交付実施方法変更お知らせ

[2016年8月3日]

ID:3730

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成28年1月より証明書等の時間外交付方法を変更します

平日の昼間は時間的に役場に来庁いただくことが難しい方のため、証明書等の時間外交付を行います。

1. 時間外交付を行う日

毎月第3土曜日の午前8時30分から午後5時15分のうち必要な時間帯

2. 交付請求いただける証明書等

・住民票の写し(※1)

・住民票除票(※1)

・住民票記載事項証明書(※1)

・改製原住民票(※1)

・印鑑証明書(※2)

 

※1 本人確認書類の提示をいただきます。

  顔写真付きの公的機関が発行する身分証明書の場合は1点(運転免許証・個人番号カード・パスポート・障害者手帳等)

  顔写真付きでない公的機関等が発行する書類の場合は2点(保険証・社員証・学生証・年金手帳・通帳等)

 

※2 印鑑登録証の持参がないと発行できません。ご家族で複数お持ちの場合は、くれぐれも証明書が必要な方のカードと不必要な方のカードを間違えて持参なさらないよう確認してください。

3.注意点

(1) 予約が必要です。

 第3土曜日の時間外交付は、前開庁日までに事前に第3土曜日に発行を希望する旨を電話等で予約いただきます。

 どなたからも予約がなければ、開庁しません。

 

(2) 予約期限は前開庁日の業務終了時間前までです。

 例えば平成28年1月の場合、16日が時間外交付の日になりますが、予約をできるのは、前日の15日の17時15分までになります。

 16日当日になって電話をいただいても証明書等の交付を行えません。

 

(3) 時間外開庁は、証明書等の交付のために行うので、転出入の受付等、証明書等の交付以外の受付は原則として行いません。

 

(4) 今後住民のみなさまの声によって、延長回数・時間・曜日・受付業務の種類などが変わることがあります。

4. 参考

川西町証明書等の時間外交付要綱

(ファイル名:jikangaikoufu.pdf サイズ:69.38 KB)