ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    令和6年度川西町差別をなくす町民集会

    • [公開日:]
    • [更新日:]
    • ID:8002

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    7月は差別をなくす強調月間

     昭和44年7月に同和対策事業特別措置法が制定されたことを記念して、奈良県では毎年7月を「差別をなくす強調月間」としています。この月間にあわせて、県内では差別をなくすための様々な取り組みが行われます。その取り組みの一環として、川西町でも令和6年7月6日に「差別をなくす町民集会」を開催します。

    日時

    令和6年7月6日(土曜日)

    午後1時30分~午後3時30分(予定)(受付 午後1時から)

    ※川西町在住、在勤の方を対象としています。申込不要・入場無料・手話通訳・要約筆記あり

    場所

    川西町文化会館コスモスホール

    講演

    講演 「僕の宝物」
    講師 嵯峨根 望(さがね のぞむ)さん

    嵯峨根望さんプロフィール

    大阪府和泉市にて先天性四肢障害児として生まれる。(右大腿欠損、左下腿欠損、両手機能障害)
    障がいがあることで受けてきた差別を多くの友人に助けられ、中学二年の夏、あることがきっかけで障がいを受容することができた。大学二年生の時に小学時代の恩師と再会し、和泉市内の小中学校を中心に講演活動を行う。
    また、シッティングバレーボール選手でもあり、日本代表として東京2020パラリンピックに出場した。
    自身のYou Tubeチャンネル「両足義足のスーパーマン サガネットTV」では、障がいがあってもなんでも挑戦する姿を配信している。

    【主な国際大会・出場歴など】

    • 2009年シッティングバレーボール選手として大阪アタッカーズに所属
    • 2010年中国・広州アジアパラ競技大会
    • 2014年韓国・仁川アジアパラ競技大会
    • 2018年インドネシア・ジャカルタアジアパラ競技大会
    • 2018年シッティングバレーボール世界選手権inオランダ
    • 2021年東京2020パラリンピック競技大会

    講師の嵯峨根望さん

    令和6年度差別をなくす町民集会チラシ

    差別をなくす町民集会ちらし