ページの先頭です

証明書等の郵便請求

[2019年10月8日]

ID:3927

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

証明書等が必要な方で、町外にお住まいの場合や、ご都合により窓口にお越しになれない場合は、郵便でも請求することができます。

請求できる証明書等

川西町に本籍がある方の戸籍、または川西町に本籍があった方の戸籍の証明書等

川西町に住民登録されている方の住民票等

請求できる人

戸籍の証明書等は、戸籍に記録されている方またはその配偶者、直系尊属若しくは直系卑属(以下「本人等」という。)

住民票等は、本人またはその同一世帯に属する方

※上記以外の方が請求される場合は、誓約書を提出していただくとともに、記載事項の利用目的、方法とその利用を必要とする理由を明らかにしていただき、正当な利害関係の有無を審査させていただきます。委任状が必要になる場合もあります。

送付していただくもの

証明書等郵便請求申請書

ダウンロードした様式(このページの下部でダウンロード可)に記入するか、便箋などの用紙に下記の必要事項を記入してください。

〔必要事項〕

  • 題名(証明書等郵便請求申請書)
  • 請求者の住所、氏名、生年月日、必要な方との関係、昼間の連絡先(携帯電話でも可)および認印
  • 必要な方の本籍(住民票の場合は住所)
  • 必要な方の本籍の筆頭者の氏名(住民票の場合は世帯主の氏名)
  • 必要な証明書

    謄本、抄本の区別(住民票の場合は世帯全部、一部の区別)

    抄本の場合は必要な方の氏名(住民票で一部の場合も同じ)

    附票の場合で特定の住所の記載が必要な場合は、その住所

    住民票の場合は、本籍、続柄の記載の有無

  • 必要通数
  • 請求の理由、利用目的及び提出先(戸籍の証明書の請求で、「本人等」の方は、必要ありません。)
  • 備考(その他、必要な事柄があれば適宜お書き下さい。)

本人確認書類

請求する方の本人確認書類の写しを同封して下さい。(下記「本人確認書類」欄を参考にして下さい)
本人確認書類

顔写真付きの公的な書類

(1点の提示で確認できるもの) 

 

■運転免許証■マイナンバーカード■顔写真付きの住民基本台帳カード

■パスポート■外国人登録証■身体障害者手帳■戦傷病者手帳

■療育手帳■船員手帳■海技免状■運航管理者技能検定合格証明証

■航空従事者技能証明書■宅地建物取引主任者証■電気工事士免状

など

顔写真なしの住所・氏名・生年月日等が確認できるもの

(2点の提示で確認できるもの)

■顔写真なしの住民基本台帳カード■各種健康保険の被保険者証

■国民年金手帳■各種年金証書■民間企業の社員証■学生証

など

手数料分の定額小為替

定額小為替は、お近くの郵便局でお求めください。

手数料は切手では受理できませんので、ご注意ください。

手数料については、下記「各種証明書及び手数料」をご覧ください。

返信用封筒

請求する人の郵便番号、住所、氏名を記入し、返信用切手を貼ってください。

返信用封筒の切手は、証明書等の通数により84円以上必要な場合もあります。通数が多い場合は、少し多めの切手を同封してください。郵送料の不足分は、受取人払いとさせていただきます。

速達・配達記録・簡易書留等での返信をご希望の場合は、その旨を申請書の備考欄に記入し、料金分の切手を貼ってください。

注意事項

  • 戸籍を請求される場合で、請求者と必要な人との関係が川西町の戸籍で分からない場合は、関係が分かる戸籍(つながりのわかる戸籍)をご同封下さい。
  • 請求された証明書は、返信用封筒で送付いたします。申し込まれた日から4~5日必要ですので、ご了承ください。
  • 請求内容は、はっきりと記入してください。記載、押印漏れ等内容に不備がありますと、そのまま返送する場合があります。
  • 請求の理由、利用目的及び提出先を忘れずにお書きください。(戸籍の証明書の請求で、「本人等」の方は、必要ありません。)
  • 請求内容について、問い合わせすることがありますので、昼間の連絡先電話番号は必ず記入してください。
  • 川西町の戸籍は平成15年11月15日に電算化により改製されています。戸籍・除籍(原戸籍)謄本の場合は「○○の氏名の記載のもの」、「○○の出生からすべてのものが必要」、戸籍の附票の場合は「○年頃の○○町○○の住所が記載されたもの以降現在の住所まで」など具体的に記入してください。(なお、平成15年11月15日以前の附票は、保存期間経過により平成22年4月1日にすでに廃棄されており、証明できませんのでご了承下さい。)
  • 身分証明書の請求については、請求者が本人以外の場合は本人の委任状が必要です。
  • 請求がプライバシーの侵害や差別につながるなど、不当な目的による場合は交付できません。
  • 偽りその他不正な手段により各種交付を受けたものは、刑罰(30万円以下の罰金)が科されますので、ご注意ください。

郵便請求申請書送付先

 

  〒636-0202

  奈良県磯城郡川西町大字結崎28番地の1

  川西町役場 住民保険課