ページの先頭です

2017年南アジア水害救援金の受付について

[2017年9月14日]

ID:4743

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年南アジア水害救援金の受付について

日本赤十字社奈良支部による救援金受付

平成29年7月頃からモンスーン期に入った南アジアでは、近年にない降水量を記録し、インド・バングラデシュ北部とネパール南部にまたがる大規模な洪水が発生し、地域全体で約4,000万人が被災し、死者1,200人以上、倒壊家屋95万棟以上の被害が出ており、日本赤十字社では、各国赤十字社と国際赤十字・赤新月社連盟が実施する救援活動を支援するため、救援金の受付を開始しました。


※救援金をご寄付いただける方は下記へ直接お振込ください。

  役場では募金箱等は設置していません。


《日本赤十字社奈良支部による義援金受付》


◆名称及び募集期間

「2017年南アジア水害」救援金

平成29年9月8日(金)~平成29年10月31日(火)


◆振込先

<銀行振込>

南都銀行/南支店/普通預金 No.363991


・名義

日本赤十字社奈良県支部 支部長 荒井 正吾


・その他

 ※南都銀行に救援金専用振込用紙が備え付けられています。

 ※振込用紙の備考欄には「南アジア水害」と明記してください。

 ※救援金専用振込用紙を使用していただきますと、南都銀行からの振込手数料は無料となります。
   

 ※「振込用紙受取書」をもって領収書に代えさせていただきます。なお、領収書が必要な場合は、

   その旨を「通信欄」へご記入ください。


<郵便振替>

・口座番号

00110-2-5606


・加入者名

日本赤十字社

 ※通信欄に「南アジア水害」と明記して下さい。

・その他

 ※送金手数料は無料です。

 ※振込票の半券をもって受領書に代えさせていただきます。

  なお、受領書が必要な場合は、その旨を通信欄へ記入してください 。


・備考

 ◆物品の寄付は受付できません。

 ◆銀行扱いは、南都銀行以外は振込手数料が必要になります。

 ◆日本赤十字社奈良支部でも救援金を直接受付しています。


◆お問合せ

日本赤十字社奈良県支部(電話:0742-61-5666)

お問い合わせ

川西町役場福祉部健康福祉課

電話: 0745-44-2631

ファックス: 0745-44-4780

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム