ページの先頭です

特定創業支援等事業を受けたことについての証明

[2019年5月17日]

ID:5491

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

特定創業支援等事業による証明書の発行について


川西町では、起業を目指す人への支援を強化するために、「川西町創業支援事業計画」を策定し、国から認定を受けました。
認定は「産業競争力強化法第127条第1項の規程に基づくものです。


この認定によって、計画に基づく「特定創業支援等事業」を受けた人に対し、証明書を交付することができるようになりました。

この証明書を提示することによって、創業に関するいくつかの制度で優遇措置を受けることができます。

(優遇措置の元となる各制度の利用要件等を満たす必要があります。本証明書は、各制度の利用および優遇措置を受けることを保証するものではありません。)


特定創業支援等事業とは

町と連携している認定連携創業支援事業者(川西町商工会)が実施するもので、1ヶ月以上継続して実施される「経営」「財務」「人材育成」「販路開拓」の全ての知識を習得するためのセミナーや個別相談指導のことをいいます。

証明書の交付要件

認定連携創業支援事業者が実施する「特定創業支援等事業」の支援を受けた人

証明書の交付申請

特定創業支援等事業の証明書の交付要件を満たした人は、証明書の交付申請ができます。
申請は川西町役場2階、総合政策課内で受け付けます。
申請後、概ね1週間程度で証明書を交付します。

経済産業省関係産業競争力強化法施行規則第7条第1項の規定による証明に関する申請書

必要書類等

  • 交付申請書
  • 税務署の受付印が押印された開業届(※創業後の人のみ)
  • 創業支援事業者から支援を受けた証明書(写し可)
  • 返信用封筒(返信先を記載の上、必要な切手を貼り付けしてください)(※郵送希望の人のみ)



特定創業支援等事業により支援を受けたことの証明に関する注意事項 のページへ移動



関連コンテンツ

特定創業支援等事業を受けたことについての証明