ページの先頭です

生活安全ニュース(平成29年7月)

[2017年7月1日]

ID:4681

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

7月のお知らせ

振り込め詐欺などにご注意ください

  役場職員や警察官を名乗る犯人からの電話でATMからお金を振り込んだり、自宅まで来た犯人に現金を手渡したりして騙し取られる詐欺事件が多発しています。   

  特に、息子・孫・警察・市役所・役場・銀行協会・日本銀行・百貨店などからのお金やキャッシュカードの話は、詐欺の可能性があります。

  振り込め詐欺等の特殊詐欺は、高齢者だけの問題ではありません。若い世代の方も、遠くに住むご両親や親族の方と頻繁に連絡を取り合って、注意を呼びかけてください。

「高齢者運転免許証自主返納支援事業」について

  この事業は、加齢に伴う身体機能の低下などで自動車等の運転に不安を抱えた高齢者が、運転免許証を返納しやすい環境を作るために行われているものです。運転免許証を自主的に返納して「運転経歴証明書」の交付を受けた高齢者に対し、支援事業所として参加している事業者が、利用料金の割引や各種サービスを提供するなどの生活支援を行っています。      

  例えば代表的な支援事業として、「運転経歴証明書」の提示で奈良県タクシー協会加盟のタクシー運賃が一割引で利用できます。詳しくは奈良県警察本部運転免許課もしくは天理警察署交通課にお問い合わせください。また、奈良県警察ホームページでも掲載していますのでご覧ください。   


【お問い合わせ先】

奈良県警察本部交通部運転免許課 (0744-22-5541)

奈良県天理警察署              (0743-62-0110)