ページの先頭です

町税に関する証明書の交付を受けたいときは

[2016年7月13日]

ID:3973

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

このページは次の3部で構成されています。
   1.申請書に記入してください
   2.手数料について
   3.郵送で請求する方法

申請書に記入してください

申請書のダウンロードができます

証明交付(閲覧)申請書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

<印刷の方法>

  • A4の用紙に片面印刷できるサイズです。
  • 左の面が申請書です。必要事項を記入してください。
  • 右の面は代理人選任届 (いわゆる委任状) です。
    申請する方が、証明してほしい方と同居の親族で無い場合に必要です。


申請書がダウンロードできないときは

申請書および代理人選任届 (いわゆる委任状) の様式は任意です。
従って、下記の内容が記載されたものであれば構いません。

● 申請書の記載事項(1~6)

   1.申請年月日
   2.申請人の住所・氏名・捺印と、証明してほしい人との続柄 (本人・親族・代理人)
   3.必要とする証明
     ・ 評価証明 (土地・家屋)
     ・ 課税証明
     ・ 廃車証明
     ・ 納税証明 (住民、固定資産、国民健康保険、軽自動車)
     ・ 租税特別措置法証明
     ・ 所得証明
     ・ 非課税証明
     ・ 扶養証明
     ・ 事業・廃業証明
     ・ 閲覧
     ・ その他
     (※1)租税特別措置法証明 (住宅用家屋証明) の申請について
                  申請書は別途様式および添付書類が必要です。
                  詳しくは税務課(電話:0745-44-2642(直通))までお問い合わせください。
     (※2)評価証明・公課証明の申請について
                  証明してほしい土地の地番および家屋番号も記載してください。
   4.証明してほしい人の住所・氏名・生年月日
   5.使用目的
   6.必要な通数

● 代理人選任届(いわゆる委任状)の記載事項(1~5)

   1.届出日
   2.証明してほしい人の住所・氏名・捺印
   3.「下記の者を代理人に選定し、次の権限を委任したので届けます。」などの文言
   4.上記3で示す「次の権限」の内容
     (例)課税証明書1通の交付を申請し、受け取ること  など
   5.代理人の住所・氏名・捺印

手数料について

原則、1人分(1車両分)・1年度分・1税目で1通とし、1通300円の手数料がかかります。

固定資産(評価証明・公課証明)は

評価証明および公課証明は、1人分・1年度分で、物件数に関わらず土地・家屋でそれぞれ1通とします。
また、単独名義と、共有名義もそれぞれを1通とします。

(例)

   Aさん        にかかる  土地  家屋 の評価証明
   Aさん他1名にかかる  土地       の評価証明  公課証明
   ⇒上記の申請は、全部で4通となり、手数料は1,200円かかります。

軽自動車税の納税証明書は

車検の際に必要な軽自動車税の納税証明書は無料です。

※車検以外に使用される納税証明書は有料です。

郵送で請求する方法

郵送請求で必要なもの

  1. 申請書
  2. 代理人選任届(いわゆる委任状)
    証明してほしい方が、申請人の同居の親族でない場合のみ必要です。
  3. 運転免許証など申請人の本人確認ができるもの(写し可)
  4. 手数料分の定額小為替
    手数料は証明書1通につき300円です。詳細は上記をご覧ください。
  5. 切手を貼り付けた返信用封筒

お問い合わせ

川西町役場 税務課

電話: 0745-44-2642

ファックス: 0745-44-4780

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム