ページの先頭です

シェイクアウト訓練に参加しましょう!

[2015年6月24日]

ID:3186

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

地震が発生した時、どのように行動するかによって、その後の被害が大きく変わります。

奈良県では、7月9日の奈良県地震防災の日の午前10時30分に一斉に、シェイクアウト訓練(奈良県防災一斉行動訓練)を実施します。

シェイクアウトは、地震の際の安全確保行動1-2-3「まず低く、頭を守り、動かない」を身につける機会です。

川西町役場もこの訓練に参加します。みなさんも「シェイクアウト訓練」を通じて、地震発生時のとっさの行動を身につけ、大規模地震の発生に備えてみませんか。

訓練日時

平成27年7月9日(木) 午前10時30分

主催

奈良県

内容

訓練日時に防災無線の訓練放送をおこないます。その放送を合図に、その場で机の下に隠れたり、身をかがめるなど、次の安全確保行動を1分間行ってください。

シェイクアウト訓練とは…

「地震を吹き飛ばせ」といった意味の造語で2008年にアメリカで始められ、ホームページなどを通じて防災の普及啓発を図り、一斉に参加者が机の下に隠れるなどの身の安全を図る行動をとることで、自宅や会社等の日頃の防災対策を確認する防災訓練です。