ページの先頭です

川西町の介護保険料について

[2018年4月1日]

ID:3018

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 

 平成30年度から平成32年度までの川西町第8次高齢者福祉計画及び第7期介護保険事業計画を策定し、サービス費用の見込量等に基づき、介護保険料を算定しました。

 

介護保険の保険料

 介護保険は、公費と皆さまが納める保険料が主な財源となって運営されています。

 介護が必要になったとき、誰もが安心してサービスを利用できるように、保険料は忘れずに納めましょう。

40~64歳の方(第2号被保険者)

 40歳~64歳の方で、医療保険(国民健康保険や職場の健康保険など)に加入している場合は、介護保険の第2号被保険者となり、加入している医療保険に介護保険料を納めます。保険料は、加入している医療保険の算定方法により決められ、医療保険の保険税(料)と一括して納めます。

65歳以上の方(第1号被保険者)

 第1号被保険者になるのは、65歳になる誕生日の前日からです。

 保険料は、サービスにかかる費用などから算出された「基準額」をもとに、所得などに応じで段階的に決められます。

保険料の納め方

〇 年金が年額18万円以上の方 ⇒ 年金から納めます(特別徴収)

  年金の定期払い(年6回)の際に、あらかじめ差し引かれます。

〇 年金が年額18万円未満の方 ⇒ 納付書や口座振替で納めます(普通徴収)

  送付される納付書に基づき、個別に納めます。

 ※ 保険料の納付には、便利で確実な口座振替がお勧めです。

 

65歳以上の方の介護保険料

平成30(2018)年度~平成32(2020)年度の介護保険料

お問い合わせ

川西町役場 長寿介護課

電話: 0745-44-2635

ファックス: 0745-44-4780

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム